ニシガワ図鑑Ⅵ参加者募集

[公演期間]
2022年3月4日(金)、5(土)、6(日)、10日(木)、11日(金)、12(土)、18(金)、19(土)、20(日)
※準備日:3月4日(金)、10日(木)、18日(金) 


[企画内容] 
〇1つの団体だけでは、経済的およびコロナ対策等で舞台公演が難しい現状において、表現者・スタッフ・主催者・観客が助け合うことで、その困難を克服しながら舞台づくりをします。
〇多種多様な舞台芸術が一つの場所に集まることで、お互いが刺激を受けながら、それぞれの舞台、そして「ニシガワ図鑑」という作品を創っていきます。
〇表現方法は問いません。(演劇・ダンス・音楽・映像…など)
〇さまざまな分野の人たちとのコラボレーションも可能です。(ご要望があればご紹介します。)


[舞台について]
〇1公演の上演時間は60分以内とします。
〇原則として同じ舞台美術を使用します。(作品上、必要な装置や小道具の持ち込みは可能)
〇1公演の席数の上限は60席とします。(新型コロナウイルス感染予防・拡大防止対策のため、客席数を半分に制限しています。)


[舞台運営について] 
舞台技術(照明・音響・舞台進行)、制作事務(受付、総合チラシ・パンフレット作成等)は、実行委員会で準備します。また、それらに係る経費(人件費、会場費等)は実行委員会が担います。


[資金・経費について]
運営費として、70,000円を実行委員会にご提出ください。納金は終演後でも構いません。
入場料金(通常チケット)の価格は参加者で設定していただけます。
 例)チケット料2,500円×観客60人の場合。
  @2,500円×60人(150,000円)-70,000円(運営費)=80,000円が参加者収入となります。

「ニシガワ図鑑」は参加者と主催者が共に舞台を創り上げる協同作業ですので、運営費の協同負担にご協力ください。ご提出いただいた運営費は舞台美術、広報・宣伝、その他運営費に使用いたします。


<チケット料金について>
通常チケット(1公演鑑賞チケット):価格設定は参加者の任意
ツアーチケット(全公演鑑賞可能チケット):一般 3,500円・大学生以下1,500円 


【ねらいと特徴】
①主催者が運営を担い、舞台表現者は公演に専念できます。
②個人および1つの団体では、運営上の限界(通常施設料として約30万円の経費が生じます)や集客数などから実現できなかったことや、表現上難しかったこと(効果的な照明など)が可能になります。
③準備から上演に至る期間において、協同作業のもと「ニシガワ図鑑」という作品を創り上げます。
関わるひとりひとりが互いに刺激し合い助け合うことで、舞台芸術活動の裾野を広げる一役を担います。
④三週間という期間で、他のいろいろな表現に触れ、様々な表現者を知る機会となり、次の舞台へと繋がる出会いが生じます。
※出演団体へはツアーチケットを2枚お渡ししますのでご活用ください。


【よくある質問】
Q:一人でも参加できますか?
A:はい。受付や会場設営などは実行委員会が担いますので、参加者には本番まで作品創りに集中していただけます。

Q:他の分野の人とやってみたいのですが、紹介していただけますか?
A:はい、ご紹介します。実行委員会がご要望をお聞きし、相談しながら適当な共演者をお勧めすることが可能です。 


【応募資格/締切】
資格:この企画の趣旨に賛同する方
締切:2021年9月30日
※折り返し応募用紙をお送りいたします。


【お申し込み・お問い合わせ】
MAIL:n_zukan@yahoo.co.jp
TEL:090-7376-6051(担当:明石)


☆『ニシガワ図鑑Ⅵ 2022』を一緒に制作・運営してくださる実行委員・スタッフを随時募集しています。詳しくは上記へお気軽にご連絡ください。

主催/「ニシガワ図鑑」実行委員会
共催/クラレテクノ株式会社(西川アイプラザ指定管理者)
協力/NPO法人企画on岡山
後援/岡山県 岡山県教育委員会 岡山市 岡山市教育委員会 山陽新聞社 RSK山陽放送 ※申請中
助成/公益財団法人 福武教育文化振興財団